2008年11月03日

テストです

これで書けるんかな?
これは、どこまで公開されてるんやろ?
posted by はにーず♪ at 08:44| Comment(1) | AKI-aki | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月16日

自己紹介

次は、AKI-akiです。
はにー♪とーすとの中での主なパート
肺活量に自信がないので、小さめの楽器が好きです。
中でも、アルトが一番おちつきます。
ソロのレッスンなどで、多く触っているからだと思われます。
アンサンブルの中では、いろいろやっていきたいです。

音楽歴
とりたてて言うほど、輝かしい音楽歴はなしです。

小学生になった頃、姉妹で、
ちょうど音大を出てブラブラしていた母の弟にピアノを習っていましたが、妹がやめると言い出し、
先生もドイツへ留学してしまったので、バイエル終了程度で終わりました。
(その叔父は今も独身でドイツ暮らしです)

5年生になって全校クラブがはじまり、周りの女友達はみんな音楽クラブへ入ったのだけれど、
私は図画版画クラブを選びました。図工が一番好きでした。
でも、6年生になって、長いものには巻かれろで音楽クラブへ入りました。
バスのマリンバを弾いていました。
そのころ隣でマリンバを弾いていた男の子(名倉誠くん)は、
今や、プロ奏者だそうです。

中学生になって、当時マンモス校だった中学は教室が足りず、
帰り道、フェンス沿いのプレハブ小屋の第二音楽室から、ソプラノ、アルトだけでない、
なんだかまろやかなロングトーンが聞こえました。
ただの4拍伸ばしのハーモニーに惹かれたのです。
リコーダー部に入って、SnからBまで経験しました。
Bは学校の楽器でしたが、初めて木製のTを買ってもらいました。

高校時代は、蒸し暑い体育館で、シャトルコックにかける青春。

短大では、せっかく外大やし・・・と
英文タイプ部へ見学に行ったところ、
たまたま、扉のあいていた隣の部室だったマンドリン部でマンドリンを弾き、
(その頃私の隣で弾いていた同級生男子はプロのマンドリン奏者らしい)
マンドリンオーケストラにはギターパートもあって、興味をひかれ、
OL時代はクラシックギターを習ってました。
でも、爪の形が悪く断念。それに力もいる。

結婚して、子供が幼稚園へ行き始めた頃、
横浜市の生涯教育なんとか・・・いうのでリコーダーの先生と知り合う。
兼平和子先生に、3年ほど師事。
河村理恵子先生のアンサンブルも。

神戸へ転勤になり、同じマンションの知り合いにリコーダーの先生いない?と聞くと
二つ返事でみゃたちゃんを紹介され、
垂水の先生の教室へ。
でも、半年もたたないうちに先生がご病気でクローズ。
そこで知り合った仲間と「アルモニコ」「はにー♪とーすと」
をやらせてもらうこととなりました。

2004年春、主人の転勤で飛行機米国NJ州へ。
偶然みつけた、Deborah Booth 先生に師事。
マリオン・ブリュッヘンの弟子だそうです。
http://www.flute-recorder-deborahbooth.com/bio.htm
2007年春帰国。
「アルモニコ」「はにー♪」復帰。
「サロン・ド・むぎわら」にも復帰。
時々、en-joynにも参加させてもらってます。
現在、村田佳生先生に師事。

はにー♪のいいところ
年齢が近いせいか、雰囲気で話が通じるところじゃないですか。
めんどうなことが少ない。好きなこと言わせてもらってます。
みんなフットワークもいいし。

じゃ、次は、みゃたちゃんお願いします。
posted by はにーず♪ at 18:04| Comment(0) | AKI-aki | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月31日

お吹き初め

1月6日火曜日、はにー♪とーすとの内4/6は、
「サロン・ド・むぎわら」で神谷先生のアンサンブルです。

午後は、場所をビルパークヒルズへ移して、西神戸MFの練習。
のはずですが、その前に、

うつみんさんが北海道のTAKUさんから直送の
おいしい「ソーセージ詰め合わせ」をいただいた!という放ってはおけないひらめき情報により、
急遽新年会。

私、ホットプレートと箸、皿、一人一本缶ビールビールを用意しておきますので、
あとは何でも持ち込みOKですよ。

満腹の人は、ちゃんと♪笛も吹いてくださいね。
音出しは日没までですよ。
posted by はにーず♪ at 13:22| Comment(3) | AKI-aki | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。